PFIZER / ファイザー

医薬英文和訳

(訳文)

ファイザー社、アメリカ中の低所得高齢者向けに、自社処方薬を一律15ドルに。他、様々な優遇を発表。

2002年1月15日

ニューヨーク–アメリカで低所得者に向けたヘルスケア・サービスが大きく向上する中、ファイザー社のヘルス情報、資料センターである「ファイザー・フォー・リビング」の本日の発表によると、全米のメディケア(老齢者医療保険制度)加入者700万人に対して、新しく改良された優遇措置が3月1日からスタートすることがわかった。

その優遇措置とは、米・財務省によれば、一般の薬で30日分の小売価格の平均が69.54ドルするのに比べ、ファイザー社の薬に限っては一律15ドルで購入が可能になる「ファイザー・シェア・カード」を導入するということ。さらに、同社の消費者電話センターにオペレーターを導入し、資料のリクエストやサービスについての質問がいつでも可能になる他、患者の病状が一目でわかるよう、資料が読みやすいように改良されるというもの。

小売薬局店で使えるこのカードは、同社が発売している80種類もの薬に有効。さらに、高血圧や高コレステロール、糖尿病、アルツハイマー病、うつ病などといった、高齢者の間で治療がしばしばされていない様々な慢性疾患にも有効で、物理療法をとっている患者も含まれる。このカードは、米国内大手の小売薬局チェーンCVSや、米国大型小売チェーン・ウォールマート社などで取り扱われる予定。

PFIZER TO PROVIDE HEALTH BENEFITS, INCLUDINGS $15 FLAT FEE FOR PFIZER

PRESCRIPTIONS, TO LOW-INCOME SENIORS ACROSS AMERICA

New York, January 15, 2002In a major expansion of its commitment to improving health care for low-income Americans, Pfizer said today that beginning March 1 its health information and resource center, Pfizer for Living, will provide a new series of customized health benefits for seven million Medicare-enrolled Americans including:

The Pfizer Share Card, which will enable them to buy a 30-day supply of ant Pfizer prescription medicine they need for a flat fee of $15, compared to the &69.54 average U.S. retail price of a branded prescription as reported by the General Accounting Office; A help line, with live operators, to request enrollment materials and learn about other health services and benefits that may be available to them; and Easy-to read health information on their medical conditions.  The Pfizer Share Card, which can be used at retail pharmacies, covers over 80 Pfizer medicines including therapies for many diseases that are chronic and often untreated among the elderly such as high blood pressure, high cholesterol, diabetes, Alzheimer’s disease and depression.  CVS, the nation’s largest retail drugstore chain, and Wal-Mart Store, Inc., the largest U.S. retailer, will join Pfizer in the rollout of he Pfizer Share Card.


Pfizer Share CardTM, Help Line, and Health Information All Part of New Pfizer for LivingTM Initiative For Seven Million Medicare-enrolled Americans

——

Pharmacy Leaders CVS and Wal-Mart Announce Support For Share Card, Which Bridges Gap in Prescription Drug Coverage Until Government Designs Longer-Term Solution

——

New Program Builds on Pfizer Assistance Programs for Low-Income Americans Begun in 1982


(Okabe&Yampolsky Translations, LLC)

Advertisements